学生 お金 借りる

お金の対処法

学生だってお金が必要!

読了までの目安時間:約 2分

 

学生は勉強にバイトにいつだって忙しいですよね。
そして、論文や提出物の関係でバイトのシフトにだってそんなに入ることができません。
親元を離れて一人上京などしている学生は、お金で苦労したことが一度や二度ではないと思います。
そんなお金の悩みは、友達には話しづらい。そういう風に思う人も、少なくないのではないでしょうか。

そこまで贅沢をしているわけではなく、試験や講義が詰まっていてバイトに入れず、月末の仕送り前に空の冷蔵庫を前に項垂れる。私が実際そうでした。
お金の前借りは親に頼れず、友達からの食事のお誘いも「ダイエットしてるから」と嘘までついて断りました。
何とも情けない話です。

あれから数年。
学生時代の同期と飲む機会があり、「情けない話」でその事を話題に出しました。
すると、結構いるんですね。同じ悩みを当時抱えていた友人が、「私も」「実は私も」といました。
その中の一人は、「学生向けの低金利ローン」を使っていたと言うんです。当時は、あることは知っていましたが、ちょっと胡散臭くて手を出せなかったものです。
友人は、親にも友人にも内緒で借り、しっかりと返す事ができたらしいのです。
学生で、親に知られないで借りれるってすごいですよね。
アルバイトでいいので、しっかりとした収入があれば借りれるそうです。

あの辛い日々にそんな抜け道があったなんて。
今になって、ちょっと悔しい思いをしました。
あの時の私に言いたいですよね。そんなに我慢しなくても、大丈夫だよ、と。

 

借金   コメント:0

この記事に関連する記事一覧