ボーナス GUCCI

お金の対処法

初ボーナスの思い出

読了までの目安時間:約 2分

 

12月に頂いたのが初ボーナスだったが院長の気分なので、この仕事をしている間は最初で最後かもしれない。それを知ったのは最近のことで、上司の人から教えてもらいました。患者さんも少なくかなりスローな職場なので文句はありません。むしろ、もらい過ぎでは、、、?っと思うぐらいです。

初ボーナスはGUCCIの指輪に消えて行きました。『お金に翼が生えるとはこのことかっ』と思う、と言うか、言葉にして出てくるほど、呆気なく、レジへと吸い込まれて行きました。その代わり、ショーケースから出てきたばかりのリングは、私の指で輝く少しクスんだシルバー色に輝いていて、それはお店の照明のせいもあるのか、それとも私の心がクスんでいたのか、よりクスんで見え、なんとも言えない気持ちになり、涙が出ました。
店員さんのあの困ったような、哀れなものを見るような顔、一生忘れません。『よし、働こう』そー心に誓って、その日の夜にまた仕事場に出かけました。

 

ボーナス   コメント:0

この記事に関連する記事一覧