貯金 ボーナス

お金の対処法

ボーナスの使い方

読了までの目安時間:約 2分

 

ボーナスが貰える会社と貰えない会社の両方に在籍した経験がありますが
公務員のように何%貰えるというのではなく、基本が売上に応じて変動する
決算賞与のようなものだった為、私が入社した時は当時その会社はバブル状態で
かなり売上もよく、仕事が追いつかない為に増員として採用されました。

しかし、私が入社してから1年ほどでバブルは弾け、ボーナスを貰える資格を
得た時にはバブル期の半分にも満たない金額が支給されました。

私はまだ営業事務だったので「少ないな…」という感想しか抱きませんでしたが、
同期で入社した方は経理だった為に昨年より以前のボーナスの金額も、他の社員の
給与の増減も把握していたため私よりかなり直接的に不満を抱えていました。

確かに私も以前経理をしていた会社はボーナスはなかったのですが、全員の給与は
知っていた為に、どうしてあの人がこんなに貰っているんだろう…などと無駄に
ストレスを感じることがありました。

ボーナスがあるだけマシなんでしょうが、今のご時世怖くてボーナス払いなんて
使えません。

多く貰えたら貯金に回す。これが正しいボーナスの使い方のような気がします。

 

ボーナス   コメント:0

この記事に関連する記事一覧