派遣 ボーナス

お金の対処法

ボーナスと働きがい

読了までの目安時間:約 2分

 

ボーナスをもらっていたときは、年に3回支給日があり、年に2回の会社と分配の割合がちがうだけなのに得した気分でいられました。
通常の給与以外に会社に所属していればお金をもらえる制度はアルバイトとは違い、社会人になってよかったと思える理由の一つでした。
年齢で基本金額が上がっていくという条件や、上司からの私に対する仕事評価や判断で倍率が変わるため多少は不安になるものの、基本的には高い方の倍率で評価してもらえるため正社員でいてよかったと思える理由の一つでした。

自分の会社以上に倍率がいい会社はたくさんあったのでなかなか自分がもらうボーナスの倍率を言えなかったです。
ボーナスがはいったときは高価な食事を家族にご馳走したり、自分だけではなく楽しく過ごすことができていました。
次にまた働くときは同じような条件の職場を探したい程です。
派遣の経験もありますが、派遣にはボーナスがないので、正社員としてきちんとボーナスがもらえると働きがいも感じられる気がします。

 

ボーナス   コメント:0

この記事に関連する記事一覧