ブラックリスト 消費者金融

お金の対処法

ブラックリストに載るということ

読了までの目安時間:約 2分

 

ブラックリストという言葉は、一度は聞いたことがあると思います。

しかし、そもそもブラックリストって何なのか?私は、ふと疑問に思いました。今のところ私の借金といえば車のローンくらいです。
私でもブラックリストに載る可能性があるのかと気になったので、少し調べてみました。

少し調べただけでブラックリストという名のリストは存在しないことが分かりました。
イメージとして黒い台帳みたいなものだと思っていたのですが、少々残念。

しかしリストは存在しないものの、何らかの金融事故を起こして指定信用情報機関に情報が保管され、借り入れができない状態の人のことを「ブラックリストに載っている人」と言えるようです。
事故情報は、一度登録されたら一生、というわけでもなさそうです。

日本にある3つの指定信用情報機関では、いずれも最長5年となっているようなので、その期間を過ぎればまた借り入れができるようです。
しかし5年の間、基本的に借り入れは出来ません。

ブラックでも借りれる消費者金融も探せばあるのでしょうが、大手ではまず審査が通りませんし、家や車の購入は不可能と言えるくらい厳しいようです。
ここまで調べて、私も車のローンを延滞すれば十分ブラックリストに載る可能性があるのだと分かりました。

今のところ、支払いが厳しい状況ではありませんが、口座の残高不足などには気を付けようと思いました。

借金 消費者金融

 

タグ :    

消費者金融   コメント:0

この記事に関連する記事一覧