洋服 リボ払い

お金の対処法

クレジットカードだけでなく、リボも落とし穴

読了までの目安時間:約 2分

 

リボ払いを使うととても便利だが、これも上限額があるからあっという間に上限に足してしまいます。
私の上限は確か20万くらいだったけど、リボ払いも借金をしていると同じなんだなと気付いた時にはもう半分くらいリボ払いにしていました。

当時学生で収入も不安定だったのにも関わらず、周りの友達に合わせてお金を使い放題。
お金をおろすのが面倒臭いと感じたら、飲み会代は自分でカードで支払う。
その合計が大体3万くらい。
それが積み重なって、10万単位になることも。

焦って、リボ払いにして一旦安心しますが、結局借金返済の始まりなわけじゃないですか。

それでも、まだ上限に達してないからといって、また洋服を買ってリボ払い。
借金増加。

そういうことにいかに早く気付けるかというのが、本当に大事だと感じたし、若い時から上限額いっぱいに使ってしまうのは絶対に間違いです。

クレジットカードはとにかく計画的に。
リボ払いも計画的に。

そうしないと、あっという間に破綻します。

 

タグ :   

クレジットカード   コメント:0

この記事に関連する記事一覧